容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

積算線量を計れる国産の個人向け線量計発売

  1. 2011/08/19(金) 00:01:50|
  2. 積算線量を計れる国産の個人向け線量計|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
セーラー万年筆から、個人向け線量計「マイドーズミニ PDM-122」

が発売された。

希望小売価格は29900円。


医療機器メーカーの日立アロカメディカルが製造した、もともと

医療現場の放射線技師などが使うために販売されていた製品で

医師や放射線技師が20年に渡って使ってきた実績があり、品質には

定評がある。

震災後に増えた、個人向け需要に対応するために、セーラー万年筆

が一般向けに販売することになった。


放射線にはα線、β線、γ線などがあるが、マイドーズミニは

γ線の被曝量を量ることに特化している。

それはと、α線やβ線は自然界にも存在し、衣服や皮膚を貫通しない

ため、比較的安全だが、γ線は透過力が強く、細胞を傷つけるため。

計測時は、本体を胸の近くにつけて使用する。


個人の外部被曝量を積算で確認できる機能が搭載されている。

ボタン電池で連続700時間動作するため、約1ヶ月間の積算量を

確認することが可能。


累積の被曝量を確認できるため、短時間の放射線量を計るだけの

ガイガーカウンターより便利。


なお、ユーザーが自然界の放射線と惑わされないように、小数点以下は

非表示になっているという。


セーラー万年筆では、ユーザー向けに放射線の知識や使用方法等の情報

サービスを発信する予定。

また、ユーザーからの測定値を基にした線量計マップの作成も計画している。







DTIブログって?